ニコン・トリンブルは、測量機器から、3D計測、BIM、精密農業まで、生産性向上に貢献する幅広いソリューションをご提供します。

株式会社ニコン・トリンブル

ニコン・トリンブルは、測量機器から、3D計測、BIM、精密農業まで、生産性向上に貢献する幅広いソリューションをご提供します。

株式会社ニコン・トリンブル

HOME
arrowサポート情報
arrow税制優遇・補助金制度

SUPPORT税制優遇・補助金制度

税制優遇・補助金制度 (2022年9月6日更新)

弊社製品をご購入の際にご利用いただける、各種税制優遇や補助金をご紹介します。
お申し込みに当たっては、お客様から管轄の行政機関への申請が必要となります。

税制優遇中⼩企業等経営強化法(中小企業 経営強化税制)

期間
2023年3⽉31⽇まで
対象
  • 資本⾦もしくは出資⾦の額が1億円以下の法⼈
  • 資本⾦もしくは出資⾦を有しない法⼈のうち常時使⽤する従業員数が1,000⼈以下の法⼈
  • 常時使⽤する従業員数が1,000⼈以下の個⼈
申請概要
「経営⼒向上計画」を策定 ⇒ 主務⼤⾂へ認定申請
優遇内容
即時償却または法人税額控除
設備購入時期
【原則】経営⼒向上計画の認定を受けた後に購⼊
【例外】購⼊から60⽇以内に経営⼒向上計画が受理されると認められる

申請には、ハードウェアについては日本測量機器工業会、ソフトウェアについては情報サービス産業協会が発行した証明書が必要となります。
証明書の発行については、購入予定の販売店へご相談ください。

本制度の詳細については、日本測量機器工業会または情報サービス産業協会へお問い合わせください。

参考リンク

主な対象機種

※下記はシリーズ名で表記しています。対象モデルについてはPDFでご確認ください。

トータルステーション

トータルステーション

  • Trimble SX12/SX10
  • Trimble S9/7/5(FZ-N1・TCU5バンドル)
  • Trimble C5
  • Spectra Geospatial Focus 50
  • Spectra FOCUS 35
  • Nivo-Z/F
  • Nivo-i
  • NSTシリーズ
  • TRINITY 150

3Dレーザースキャナ

3Dレーザースキャナー

  • Trimble TX6
  • Trimble X7
  • Merlin

GNSS受信機

GNSS受信機

  • Trimble Rシリーズ
  • Trimble Alloy
  • SP85/60
  • Trimble SPS986
  • ABX-Two

コントローラー

デジタル平板・コントローラー

  • GUIDER ZERO
  • Trimble TSC7
  • Trimble T7
  • LANDRiV Pro

建設用レーザー

建設用レーザー

  • DG613

マシンコントロール・ガイダンス

マシンコントロール・ガイダンス

  • EarthWorks
  • Cat Grade
  • LOADRITE X2350

農業用GNSSガイダンスシステム

農業用GNSSガイダンスシステム

  • Trimble GFX-750

その他ハードウェア

その他ハードウェア

  • YellowScan
  • Galaxy T2000

ソフトウェア

ソフトウェア

  • Trimble Business Center 出来形版 Ver.4
  • TOWISE Ver.6
  • TOWISE G.L.V Ver.6
  • Trimble Business Center Pro Ver.5
対象機種全製品一覧

税制優遇中小業等経営強化法(先端設備導入制度)

期間
2023年3⽉31⽇まで
対象
  • 資本⾦もしくは出資⾦の額が1億円以下の法⼈
  • 資本⾦もしくは出資⾦を有しない法⼈のうち常時使⽤する従業員数が1,000⼈以下の法⼈
  • 常時使⽤する従業員数が1,000⼈以下の個⼈
申請概要
「先端設備等導⼊計画」を策定
⇒ 「認定経営⾰新等⽀援機関」の事前確認(必須)
⇒ 市区町村へ認定申請
優遇内容
固定資産税の課税標準額が3年間0〜1/2(市区町村の条例で定める割合)
設備購入時期
【必須】先端設備導⼊計画の認定を受けた後での購⼊でないと認められない。

申請には、ハードウェアについては日本測量機器工業会、ソフトウェアについては情報サービス産業協会が発行した証明書が必要となります。
証明書の発行については、購入予定の販売店へご相談ください。

本制度の詳細については、日本測量機器工業会または情報サービス産業協会へお問い合わせください。

参考リンク

主な対象機種

※下記はシリーズ名で表記しています。対象モデルについてはPDFでご確認ください。

トータルステーション

トータルステーション

  • Trimble SX12/SX10
  • Trimble S9/7/5(FZ-N1・TCU5バンドル)
  • Trimble C5
  • Spectra Geospatial Focus 50
  • Spectra FOCUS 35
  • Nivo-Z/F
  • Nivo-i
  • NSTシリーズ
  • TRINITY 150

3Dレーザースキャナ

3Dレーザースキャナー

  • Trimble TX6
  • Trimble X7
  • Merlin

GNSS受信機

GNSS受信機

  • Trimble Rシリーズ
  • Trimble Alloy
  • SP85/60
  • Trimble SPS986
  • ABX-Two

コントローラー

デジタル平板・コントローラー

  • GUIDER ZERO
  • Trimble TSC7
  • Trimble T7
  • LANDRiV Pro

建設用レーザー

建設用レーザー

  • DG613

マシンコントロール・ガイダンス

マシンコントロール・ガイダンス

  • EarthWorks
  • Cat Grade
  • LOADRITE X2350

農業用GNSSガイダンスシステム

農業用GNSSガイダンスシステム

  • Trimble GFX-750

その他ハードウェア

その他ハードウェア

  • YellowScan
  • Galaxy T2000

ソフトウェア

ソフトウェア

  • Trimble Business Center 出来形版 Ver.4
  • TOWISE Ver.6
  • TOWISE G.L.V Ver.6
  • Trimble Business Center Pro Ver.5
対象機種全製品一覧

補助金IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)

募集期間
2022年3⽉1⽇~
補助対象者・企業
サービス業を中心とした中小企業、小規模事業者等
補助対象(ITツール)
  • 生産性向上に貢献するITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入する際、導入経費の一部に対し補助を受けることができます。
  • IT導入補助金2022 ホームページに公開の ITツールが補助金の対象です。
補助率・補助額
【通常枠(A類型)】 補助率:1/2 以内 / 上限額~下限額:30万円~150万円未満
所轄官庁
経済産業省

本制度の詳細につきましては、「IT導入補助金2022」ホームページをご参照ください。

「IT導入補助金2022」対象製品

TOWISE 測量CADソフトウェア

TOWISE 測量CADソフトウェア

  • TOWISE Base
  • 測量エンジン
  • コンタ自動作成 Option
  • ラスタ編集 Option
  • ベクタライザ Option
  • 画地スキャン Option
  • 測量AP
  • 基準点AP
  • 地籍AP
  • 水準AP
  • GNSS AP
  • Trimble Business Center – JSL
  • 登記AP
  • GZ AP
  • NTネットワークライセンス

3D点群処理ソフトウェア

3D点群処理ソフトウェア

  • Trimble RealWorks Base
  • Trimble RealWorks Advansed
  • Trimble RealWorks Advansed-Modeler
  • Trimble Business Center Pro

クラウド型3Dモデル運用サービス

クラウド型3Dモデル運用サービス

  • Trimble Connect MR/ARセット(年間サブスクリプション)

HoloLens用クラウド型MRシステム

HoloLens用クラウド型MRシステム

  • Trimble Connect MR(年間サブスクリプション)

補助金ものづくり補助金

補助対象者・企業
中小企業等
補助対象
通常枠:新製品・新サービス開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資および試作開発
デジタル枠:DXに資する革新的な製品・サービス開発または生産プロセス・サービス提供方法の改善による生産性向上に必要な設備・システム投資など
補助率
【一般型(通常枠)】補助率:1/2、小規模・再生事業者2/3 / 上限額750万円~1,250万円
【一般型(デジタル枠)】補助率:2/3 / 上限額750万円~1,250万円

本制度の詳細については、ものづくり補助金総合サイトをご参照ください。

補助金畜産クラスター関連事業(機械導入事業)

対象
農業(畜産)を営む者、認定農業者または法人、畜産クラスター協議会の構成員 等
対象となる取組
地域の対象者が集まって設置したクラスター協議会により、地域の収益性向上に係る機会や施設設備等の導入
申請概要
クラスター協議会で畜産クラスター計画を作成し、都道府県知事の認定を受ける
補助率
機械本体金額の1/2以内

本制度の詳細については、農林水産省ホームページをご参照ください。

対象機種

農業用GNSSガイダンス・自動操舵システム

農業用GNSSガイダンス・自動操舵システム

  • Trimble GFX-750
  • Trimble GFX-350

補助金産地生産基盤パワーアップ事業

対象
地域農業再生協議会等が作成する「産地パワーアップ計画(収益性向上タイプ)」に参加する農業者、農業者団体(農業協同組合、農事組合法人、農地所有適格法人、その他農業者が組織する団体)等
対象となる取組
①コスト削減に向けた高性能な農業機械のリース導入・取得
②雨除けハウス等、高付加価値化に必要な生産資材の導入
③果樹の競争力のある品種について、同一品種での改植 等
※当社製品は①に該当します。
申請概要
「産地パワーアップ計画」(収益性向上タイプ)を作成
⇒都道府県知事へ承認申請
優遇内容
農業機械のリース導入・取得の場合、本体価格の1/2以内

本制度の詳細については、お住まいの都道府県の担当窓口へお問い合わせください。
※都道府県の担当窓口がご不明の場合は、各地方の農政事務所・農政局へお問い合わせください。
※沖縄県にお住まいの方は内閣府沖縄総合事務局までお問い合わせください。

主な対象機種

農業用GNSSガイダンス・自動操舵システム

農業用GNSSガイダンス・自動操舵システム

  • Trimble GFX-750
  • Trimble GFX-350

農業用RTK基地局

農業用RTK基地局

  • SPS855

補助金事業再構築補助金

趣旨・目的
ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するため、新分野展開・事業転換・業種転換・業態転換といった事業再編・再構築に挑戦する中小企業等の支援
対象
中小企業・中堅企業
補助対象要件
【一般枠】下記①、②の両方を満たすこと
① 2020年4月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1月~3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少していること 等
② 経済産業省が示す「事業再構築指針」に沿った3~5年の事業計画書を認定経営革新等支援機関等と共同で策定すること
補助率
【一般枠】中小企業:1/2~2/3、中堅企業:1/3~1/2
補助額
【一般枠】
100万円~2,000万円(従業員規模:20人以下)
100万円~4,000万円(従業員規模:21人~ 50人)
100万円~6,000万円(従業員規模:51人~100人)
100万円~8,000万円(従業員規模:101人以上)

本制度の詳細については、「事業再構築補助金」ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

資料請求・デモのお申込み等各種
問い合わせはこちらへ

サポート

  (ご契約者様専用、ID/PASSが必要です)

  (ご契約者様専用、ID/PASSが必要です)

top
製品情報
利用分野から探す
分野、アプリケーションから探す
製品一覧から探す
サポート情報
ダウンロード情報
ソフト保守サービス(ご契約者様専用)
3D-CXサービス(ご契約者様専用)
税制優遇・補助金制度
GPS衛星情報
JSIMAの規格について
カタログPDFファイル一覧
FAQ(よくあるご質問)
その他技術情報
会社情報
会社情報
会社概要
企業理念・沿革
事業案内
調達
採用情報
採用情報
PEOPLE
職場環境
キャリアパス
よくあるご質問
お知らせ
お知らせ一覧
イベント情報一覧
トピックス
 
SNS
Facebook(Agriculture | 精密農業)
Facebook(Geospatial | ジオスペーシャル)
Facebook(Building Solution | ビルディングソリューション)
YouTube(ニコン・トリンブル)
YouTube(精密農業)
YouTube(ビルディングソリューション)
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
株式会社ニコン・トリンブル

©2022 NIKON-TRIMBLE CO., LTD.